初めてのバイク、どう選ぶ?

おはようございます。今日は多少あったかいような気がします。
さて、今日のテーマは免許を取ったあと、最初に買うバイクについてです。

先日のどんなバイクがあるかという記事で5つのジャンルを挙げましたが、もう一度挙げてみましょう。

① ネイキッド
② アメリカン
③ スポーツ
④ オフロード
⑤ スクーター

バイク免許を取ったばかりの人でもおそらく人によって目的が違うと思います。
ですので、この5つのジャンルのどれに向いているかというのを目的別に考えていきたいと思います。
個人的に思いつく目的を挙げていきます。

なぜ二輪免許を取ったのか(取るのか)

① ツーリングをしたいから
② 通勤通学に使いたいから
③ 林道を走りたいから

① ツーリングをしたいから

僕もこれが目的で二輪免許を取りました。
僕が大型自動二輪免許を取ったのは10年近く前ですが、もうそのころには教習を受ければ免許が取れる状態だったので、気軽に大型に乗れるいい時代だと思います。

ツーリング目的で二輪免許を取った人はおそらくMTの車種以外はほとんど視野に入っていないと思います。
なので、おすすめのジャンルはスクーター以外で紹介しようと思います。
こういうタイプの人には長時間の乗車に耐えられる、そこそこ以上のパワーがある車種がおすすめです。
400㏄クラスまたは大型、できれば大型がおすすめです。疲労感が段違いです。
後は乗車姿勢。殿様姿勢のネイキッドか、フォアコントロールのアメリカンが個人的にはおすすめです。
もちろんどのバイクでもロングツーリングはできますが、それに特化したバイクに乗りたいのなら、大型ネイキッドやアメリカンあたりがおすすめです。

ホンダ CB1300SF/SB

CB1300SF
出典:https://www.honda.co.jp/

このバイクは個人的に一番おすすめです。
非常にオーソドックスなスタイルと、1300㏄という大排気量からのパワー感、もう一つはガソリンタンクの容量が21Lと、とても大きいことが理由です。
欠点は車両重量が重いということですが、乗っている間に関して言うとバイクの重さはむしろ安定感や安心感につながります。

ヤマハ NIKEN

ヤマハ NIKEN
出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/

またナイケンかという声が聞こえてくるような気がしますが気にしない。
僕はとにかくヤマハのLMW押しなんです。三輪車仲間が欲しいんです。

三輪バイクというところとCB1300と同様の大柄な車体による圧倒的な安定感、トリシティで僕が恩恵を受けているフロント二輪のグリップによる曲がりやすさと止まりやすさ。
この辺りは普通のバイクと比べてかなりのアドバンテージになってくると思います。

せっかくのツーリングです。転んだら楽しさが台無しです。
ぜひ転びにくいバイクも視野に入れてみてください。

CB400SF/SB

CB400SF
出典:https://www.honda.co.jp/

CB1300と大して変わんねーじゃねーかと思ったあなた、まあまあ落ち着いて。
確かに写真で見るとそっくりですが、車体の大きさが段違いなので実物はだいぶ違います。
車体があまり重たくないので取り回しがいいこと、教習所でCB400を使っているところが多いこと、あとは意外とパワーがあるというところで、非常に良いバイクです。
流石バイクのベストセラー。言わばバイク界のカローラです。
売れてるから修理の時も部品在庫がたっぷりだし、見た目も割とかっこいいしおすすめです。
欠点は人とかぶりまくることと大型マウントおじさんに言いがかりをつけられることくらいです。
普通自動二輪免許でロンツーという人に超おすすめです。

よく教習所で買った免許だとバカにしてくる老害はいますが、そういう人の話は聞くだけ無駄です。
人に言いがかりをつける人に立派な人はいません。
相手にするのは機会損失につながると思っていいでしょう。

Harley-Davidson STREET750

Harley-Davidson STREET750
出典:https://www.bikebros.co.jp/

長い距離を走ることに関しては、アメリカンの右に出るものはいないといっても過言ではないと思います。
アメリカの広すぎる国土を走り回るためのバイクなので、ロンツーにはもってこいだと思います。
僕も次はアメリカンのバイクを考えています。

② 通勤通学に使いたいから

通勤通学ならスクーター一択!と個人的に思います。
多分通勤通学だけなら普通自動二輪の小型AT限定さえあれば必要十分でしょう。
それではおすすめの車種を挙げていきましょう!

ホンダ PCX125

ホンダ PCX125
出典:https://www.honda.co.jp/

通勤ならこれ以上に便利な車種はないかも。
大容量のシート下トランク、足をのばして乗れる安楽さなど、値段以外は言うことなしです。
値段が高いのも部品や作りなどがしっかりしているからなので、安心して乗れます。

125㏄ながら、安っぽさはゼロです。

ヤマハ トリシティ125

ヤマハ トリシティ125
出典: https://www.yamaha-motor.co.jp/

当然これもおすすめしたいです。
PCXと比べると便利さが劣るけれど、走行性能は高いと思います。
なので、通勤通学メインでたまにツーリングという人におすすめです。

このように125㏄のスクーターが最近超人気でいいものがたくさん出ているので、おすすめです。

③ 林道を走りたいから

林道ならオフロードがおすすめです。車ならジムニーだし、バイクならセロー。
一応トリシティもある程度の悪路は通れるらしいですよ。

ヤマハ セロー

ヤマハ セロー
出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/

これしかわかりませんが、林道ならオフロード車一択でしょう。
おそらくこのセローは生産中止かモデルチェンジになると思います。ファイナルエディションなので。

車体が軽くてバネが柔らかくてという特性だったり、ある意味転ぶこと前提で作られているので転んでも車体にダメージが残りにくい作りになっています。

最後に

いかがでしたか?
個人的に詳しいジャンルとそうでないジャンルがあるので、紹介の仕方もだいぶ偏りがあったとは思いますが、目的別のバイク紹介はこれで以上となります。

読んでいただきありがとうございました。